昔からカタカナの羅列を読み間違えやすい。例えば世界史に出てくる「セレウコス朝」を「セウレコス朝」という風に読んでしまう。