ブルゾンちえみ、劇団を辞めたことが未だに後ろめたいワケ