サイ・ヤング賞がカーショウではなくシャーザーになった理由