ラルク・kenさん、プロデュース業に精を出す