ゴールドマン・サックス「市場評価が19世紀末以来最も高い水準になってるが、必ず投資家にとっての痛みに変わる」